キングダムハーツ アンチェインドキーが学校で大流行

キングダムハーツ アンチェインドキーは遊びがいがあるので結構好きです。とっておきの名作というほどでもないけれど、暇なときに気軽にプレイしたくなる、そんな親しみやすいゲームがキングダムハーツ アンチェインドキーなのです。

自分が通っている学校でも同じように感じているひとが多いみたいで、最近は休み時間ともなれば皆でスマホを取り出し、キングダムハーツ アンチェインドキーをプレイします。キングダムハーツは友だちとの協力プレーもできるから、一緒に遊ぶにはうってつけのゲームなんです。

キングダムハーツ アンチェインドキーはディズニーファミリーの一員であるというのもポイントが高いと思います。スクウェア・エニックスとディズニーのコラボ作品となっているのですが、コラボとはいえディズニーはディズニーということでしょうか、クラスの女子でもプレイしている子がとても多いのです。やっぱりディズニーって男女の垣根を超えるコンテンツなのかもしれませんね。

男子と女子の趣味が一致するゲームって珍しいので、キングダムハーツはクラスでとても重宝がられているような気がします。ディズニーキャラクターがいろいろ登場するので、新しいキャラクターが現れるたびに、そのキャラクターが属しているアニメや映画の話になり、わいわいとお喋りするのも愉しいです。

このように男女を問わずに人気のあるキングダムハーツですが、年齢を問わずに人気もあるようで、うちの担任も実はキングダムハーツ アンチェインドキーのユーザーであることが分かったときは笑ってしまいました。

キングダムハーツはFFのキャラクターも登場するのですが、うちの担任はFFと共に育ってきたような世代らしく、とても懐かしい気分にさせてくれるそうです。普段は先生と話すことなんてないけど、ゲームの話をするときはすごく盛り上がります。スマホゲームって男女の垣根を超えるどころか、世代の垣根も超えるんだなと何だか感心しました。

そういうわけで、老若男女が楽しめるゲームであるのがキングダムハーツのスマホゲーム版ですから、まだ未プレイの方は是非試してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ