スマホのキングダムハーツで全国のプレイヤーと協力プレイする

スマホゲーとして発表されたアプリケーションの多くは、そのゲーム一つでストーリーが完結しているゲームが多いです。そんな中で、過去に登場したゲームの流れを汲んだ形で、しかもスマートフォンゲームのストーリーや設定がコンシューマー機として登場予定の新作へと繋がれていくと発表されているスマホゲーがあります。その異色としてネット上で話題になっているスマホゲーがキングダムハーツ アンチェインドキーです。

このキングダムハートと言えば、ディズニーシリーズとスクウェアエニックスのファイナルファンタジーの世界が織り成す両者共同でも新ジャンルアクションアドベンチャーとして話題になったゲームタイトルです。ディズニーもファイナルファンタジーも圧倒的人気を誇る世界で有名なシリーズですから、その両者のシリーズが融合したゲームとして当時は話題になりました。

そうして話題になった今タイトルですが、スマートフォンゲームとして発表されることになり、しかもそのスマートフォンゲームであるキングダムハーツ アンチェインドキーは次のキングダムハーツⅢの物語へと繋がっていくことが発表されています。そうなると、もう原作ファンとしてはかならず遊ばないといけないくらいに必須のゲームとなるのは確実でした。

実際スマートフォンゲームとしての出来はどんな感じかというと、まさにスマホゲーのようなソーシャル系の特徴をしっかりと捉えた良質なゲームとして変身していました。ソーシャル系のゲームは、自分独自のキャラクターを作り上げてネットワークを使って他のプレイヤーと交流を取るのも面白い要素なのですが、今作であるキングダムハーツ アンチェインドキーでも自分のメインキャラクターがアバター化されていて、好きな服を着せ替えしたりすることができます。

つまりオリジナリティを発揮することができるので、他のプレイヤーに対してアピールできるのです。さらにタップアクションを使って、全国のプレイヤーたちと協力プレイをしてボス討伐できる点も好感触です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ